名古屋で暇つぶし。

某会社役員の日常です。最近はとある島の観光大使を目指しています。

ある取締役の日常16【リアルデスマーチ編】

time 2018/07/11

ある取締役の日常16【リアルデスマーチ編】

こんばんは、オカです。

現在深夜0時30分です。愛知県岡崎市にある岡崎城に来ています。

愛知県の有名な武将が作った何やらいい感じのお城ですね。詳しく知りたい人はwikipediaでも調べといてください。

 

なんでこんな時間にこんな場所にいるか最初に説明しときます。

理由は詳しくは聞けてないのですが、某経営者が経営者仲間らと熱田神宮から岡崎城までの道のりを深夜にみんなで歩いたそうです。聞いた当初は『すげーなぁ…』って思ったんです。

覚悟決めてる経営者ってやっぱりすげーなって。

そしたらですよ

『リョウタ達もやってみたらいいじゃん。チームワーク良くなるかもよwww』

 

 

 

 

……

 

 

 

ちょっと!!!

何その最後に『(どーせやらんだろうけどw)』みたいな感じ!!

とっても心外なんですけど!!!

 

そこですぐに実行することを決意して一緒にこの過酷なチャレンジに参加してくれる人らを募集したところ…

なんと14人も集まりました。

想像以上の参加人数に『こいつらカラオケ行くのと勘違いしてないか?』と思いましたが確認したところどうやら趣旨を理解している様子です。

そこで、今回はこれです。

マップアプリで調べたところ約33㎞との表記でした。

『33㎞ぐらい余裕っしょ!』ってのが9割の人の意見でした。

車を使えば1時間かからない距離をあえて歩くとこの元気な青年達と自分はどうなってしまうのか興味が湧いてきました。

岡崎城を出発

28年間愛知県に住んでいる僕ですが、岡崎城は通過したことはあるものの実際に来たことはありませんでした。

それがまさかこんなタイミングでくることになるとは歴史の授業で興味も湧かず居眠りしてた小5の頃の僕は思いもしないでしょう。

各種SNSでも発信しながらの歩行になりました。副題は深夜に頑張るサラリーマンへ『僕たちもリアルデスマーチを敢行しているので一緒に深夜を乗り越えよう』です。

スタートしました夜間歩行。写真がぶれていますがみんなとても元気そうです。

まさに今からボーリングにでも行く大学生のごとく。

最後までこの元気な感じが続くのでしょうか。はたまた20代にとって33㎞歩くことは大したことではないのでしょうか。

3㎞地点です。まだまだ全体的に余裕が見えます。

SNSをチェックしたり発信したり、LINEで友達と連絡を取ったり、仲間同士近況を話したりそれぞれがやりたいことをやりながら楽しく進んでいきました。

『これをあと11セット歩けばいいとか余裕すぎww』ってのが全員の感想でした。そうです、僕もこの時はそう思っていた一人でした。簡単にクリアし過ぎてブログにするまでもないんじゃないかって。

超ど直球なコピー過ぎて思わず反応してしまいました。岡崎に幸せってあったんですね。

経路は、岡崎⇨安城⇨知立⇨豊明⇨名古屋とひたすら国道一号線をまっすぐ進んでいきます。

スタート時に立てた目標は8時間以内に到着することです。

みんなで楽しく歩いていると何やら男子にとっては見覚えのあるものにとても似た色使いの建物がありました。

色んな意味で元気な20代男性たちは深夜に盛り上がっていました。この広い建物の中にアレがたくさん売っているんだなと。逆にソレだけだったら広すぎないかと。今度はプライベートで来たいぜ岡崎。

お店や看板までもが僕らを応援しているかのようでした。

『この看板を考えた人がデザインの学校を開校したら一番ノリで入学願書を提出しよう。』そんなことを心に決めて歩いているとなんと

約10㎞ほど歩いて知立市に入ったあたりでコンビニで小休憩を取りました。

我ながら写真のセンスが無さすぎて。写真の半分が木って。

水分を取ったり軽くご飯を食べたり。

完全に勘違いして音楽フェススタイルで来た一人の青年の足にはすでに豆ができていました。

岡崎城にWANIMAにでも会いに来たんかいな。WANIMAはおらんし夜間歩行でVANSはドM過ぎるって。

コンビニを出るとここからしばらくお店も何もない道をひたすら進みます。

『江戸時代の参覲交代ってコンビニもなければ靴も草履だしキツすぎてそりゃ幕府に逆らう気も失せるわな。』とか考えてた気がします。車とか電車とか新幹線を考えた人に菓子折り持って感謝伝えたい気持ちでいっぱいです。

約15㎞地点でもう一回休憩を入れました。

ここら辺から全体的に最初のテンションはなくなりつつありました。

実際に僕も歩いてみて思ったのが最初の10㎞はとても楽でした。そこからの5㎞は体感で結構な距離歩いた感じはあるのに思ったより全然進んでないように感じました。歩行距離を見てさらに精神的にも疲れるみたいな感じです。

歩道がなくなる関係で一回地下通路へ。

『ここ出たらタイムスリップしてたらどうする?』ってはしゃいでたら全員にシカトされました。

デジモンと時をかける少女を100回見直してこいと思いました。

豊明市に突入しました。写真でわかるようにだんだん明るくなってきました。

朝日が出たら暑さで死ぬのでこの辺は危機意識しかなかった気がします。

結構歩いたなーなんて思いながらマップを見てみるとまだまだ結構距離がある。絶望しかない。

名古屋市に入る直前のとある駐車場にて一旦休憩。みんな結構ぐったりしています。

序盤のTikTokで可愛い子見てワイワイしてた面影はもうそこにはありませんでした。

ここは僕が高校3年生〜23歳までアルバイトをしていた飲食店です。

大学を卒業してからフリーターになって、公務員の勉強をしたフリしながらパチンコばっかりやって一番燻っていた時代の思い出の場所にこうして時間が経ってこんなに大勢で帰ってこれてとても感慨深かったです。

『みんなで今から朝一のパチンコ屋に並んで浮いたお金でタクシー拾って帰ろう!』って作戦は却下されました。

思い出に浸ってる暇もないので、少し休んで出発しました。

そこから少し歩くと名古屋市にやっと入りました。この時点で5時間半ほどずっとまっすぐの道を歩いてきました。

地元のコンビニで一休み。こうして地元にたくさんの人といるのがなんだか不思議な感じです。

目の前には名鉄有松駅があり、ここで神宮前まで行けば一瞬なのにな。非効率の中に面白さはあるのかもしれないなと感じました。

朝日が出てきてただただ暑い。早朝散歩の方々の元気な挨拶にとても癒されました。

ランナーズハイみたいな状態になってこのまま四日市まで行っちゃおうぜ的な。絶対無理だけど。

最終の休憩場所です。ランナーズハイも切れ最初の元気はもうそこにはありません。

ただの修行僧に見えてきました。修行僧がファミチキ食べてるのがシュールでした。

バス専用て。乗りたい!!とても乗りたい!!!

生涯こんなにバスに乗りたいと思ったことはない。

ずっとまっすぐ歩いてきて、曲がれることの喜びを体感しました。

(正確には曲がる箇所もあったけどマップ上ではずっとまっすぐでした。)

目的地熱田神宮を示す工事の看板を発見しました。

工事の看板を見てこんなに元気になったのも初めてです。初めて尽くしな企画だったので、恋人と『初めての◯◯♪』とかプリクラに書いちゃうような奴らには是非これは経験してもらいたい。そんでもって豊明あたりで駄々コネ出して大喧嘩して別れて電車で帰ってきたらいいのにって思いながら先を進みます。

永ちゃんも応援してくれている。(気がする。)

ラストスパートは『負けないで』と『サライ』を流してなんとかかんとか足を前に進ませました。

こっからは文章無しでお楽しみください。(書くのがめんどくさいとかではないですよ。)

無事一人もかけることなく達成!!

歩いてる時にLINEくれたり、インスタライブしてる時に反応くれたすべての人、はじめに岡崎城に乗せて行ってくれた善人共、スタート地点と中間地点とゴール地点で応援してくれた森井裕也、本当にありがとうございました。

正直何回も心折れそうになりましたが、皆さんのおかげもありやりきることが出来ました。

岡崎城から熱田神宮まで歩いてみて

おつかれ様です。感じたことは思っていたよりだいぶしんどいこと。

参覲交代をしていた世代や、地図を作った伊能忠敬、24時間マラソンをやってる人が本当に頭おかしいけど尊敬だなと感じました。また、先を自ら進んで引っ張る人や遅れている人をフォローに率先して動く人、色んな個性があるなと。どれも素晴らしいなと。

また、目標を全員で決めてそれに全員で挑むことで成果を生みやすくなるなと。目的地が決まってなかったら15㎞あたりで『もう辞めとこか!』ってなっていたと思います。

次は名城線一周か犬山城あたりを攻めてみましょうかね。しばらくは遠慮したいけど。

帰りにiPhoneでその日のアクティビティを見たら日常の約7倍ほど歩いていました。余談ですが、一回頑張って歩いたくらいで痩せるとかは全くなかったので、ダイエット目的で『楽しそうだし1日だけ長距離をみんなで歩こうよー♪』ってのは止めといたほうがいいですよってことだけ伝えておきます。

また、実際に歩いた距離より短い距離が表示されていたのでジョブズに文句言いたくなりました。

ネタでもなんでもなくタクシー乗った瞬間に寝落ちしたとさ。
頑張りとブログの面白さは比例しないことに気づいた夏でした。

f:id:okaryo0908:20180202015212p:plain

【ライター紹介】



オカリョウタ

ガッコウ+株式会社で取締役っぽいことしています。
宣伝、取材のライター依頼はフェイスブックのDMから承ります。
【Twitterはこちら】
【Facebookはこちら】

【LINE@はこちらから】

↓LINE@がリンクからいけない人はこちらから↓

友だち追加

⬇︎岡のDVD特設サイト⬇︎

【特設サイトを覗く】

全国の『普通』の方へ愛を込めて。

⬇︎オンラインショップやってます⬇︎
【すごいお店にいく】
なんでかたまに売れていきます。
世の中には物好きな人がいるんですね。
【募集】
僕と共にブログを共に更新していただける方を募集します。
カメラマン・画像加工のお手伝いしていただける方がもしいらっしゃればお手数ですが私のLINE@に『手伝ってやるからまゆゆの写真集貸せ』と連絡ください。
お手数ですがよろしくお願い致します。

down

コメントする




ブログまとめ

オカリョウタ

オカリョウタ

ガッコウ+株式会社で取締役をやっています。有線のチャンネルを変える業務をしています。 最近は島おこしの活動に夢中です。詳しくは詳細をクリックしてください。 [詳細]